近年人気の家族葬とは

近年人気を集める葬儀スタイルの一つとして家族葬があります。

これはその名前の通り家族のみで行うこじんまりとした葬儀という意味で使われており、実際の葬儀社で手掛けるプランなどにも度々目にします。

家族葬の分かりやすい情報はこちらのサイトです。

基本的に家族葬に参列するのは三親等ほどの家族のみで、生前非常に親しくしていた親族や友人がいれば一緒に参列してもらうのが特徴です。

それ以外の会社関係、近所の知り合いなどには予め書面や電話などで家族葬にする旨を伝えておくと良いでしょう。たいていは香典や供え物なども辞退するため、お返しやお礼状などの手間が省けるという利点があります。

あなたに合った条件のnanapiならお任せください。

また限られた家族だけで通夜や葬儀を執り行うということは、葬儀費用を節約することにもつながるため、極力お金をかけたくないと思っている人や余裕のない人におすすめです。
家族葬の場合は参列する家族の意向を反映しやすいというメリットもあるため、従来のような形式ばった葬儀とは違うアットホームな雰囲気を感じながら故人との別れを惜しむことができるでしょう。



家族葬は比較的新しいスタイルの葬儀であるため、各葬儀会社によってプラン内容や費用などに大きな違いが生じる可能性もあります。

そのため契約を交わす前によくプラン内容について確認をし、希望があれば細かく伝えておくと良いでしょう。


支払う金額は少なくても、集まった家族が心から故人の死を悼み、最後の時をゆっくり共に過ごすことができることは大変有意義なことと言えます。